ノリックと親子バイク教室

2000年7月30日(日)鈴鹿8耐が行われた日に「阿部典史」さんの親子バイク教室に参加した。

まずは、校長先生のあいさつからです。 説明を受けている息子とノリック
ノリックに指導を受けて走る息子 ノリパパに指導を受ける息子
指導の先生について走る息子 最後のレーシング走行
もう、レーサー気分 息子の右前方にノリック
途中、ジュースや写真を撮ってもらったり、とても充実した1日でした。私は、腕や顔が日焼けで真っ赤になりました。
最後にびっくりしたのは、帰りの近鉄特急で、「ノリパパ」さんと隣同士の席になり、気軽に話をしてくださいました。
名古屋に着くまでの間が「あっ」と言う間でした。
息子は、これを機会に鈴鹿のバイク教室にも14日に参加したのです。