ホンダモーターサイクリストスクール<HMS>体験報告

鈴鹿サーキット交通教育センター  三重県鈴鹿市稲生町7992  電話0593−78−0387

初級コース体験報告1 初級コース体験報告2
親子でバイクを楽しむ会<4/25> 入門コース体験報告<5/9>

初級コース体験報告

1.持ち物・・・・・ヘルメット・グローブ・くつ<ブーツでなくてもよい>・長袖長ズボンの服装・免許証・保険証・印鑑・HART会員証
2.期 日・・・・・1998年8月17日<月>
3.時 間・・・・・9時30分受付
          10時00分開始
          16時15分終了
4.報告     天気は、晴天<とにかく暑かったが、走っているときは、それほどでもなかった>

9時頃 鈴鹿サーキット到着 早すぎて、まだ人影もまばら。ゲートは9番ゲート自動車は15台程度は置ける。
ロビーで休息。缶ジュースを飲むが少し高い。<160円か150円>
ロビーから練習風景が見えた。三重県の白バイ隊の練習のようだ。
9時30頃 受付開始 まずは、申込書に記入。印鑑を押して提出。その時に、受講料も支払う。
HART会員は、2千円引きだった。番号だけ記入。それと、免許証の確認はなかった
まあ、関係ないか。
私は、初級コースで第1教室に入る。何と、受講者は、たったの5人。
私・30代男性・40代男性・50代男性・年齢不詳の女性(若いと思う)
<やっぱり私のようなリターンライダーが多いんだね。よかった>
ただ、中級コースは20人程度はいたと思う。
10時15分 開始 最初は、係の人から説明がある。服装などの注意と車両の選択。
私は、現物を見てから決めると伝えた。                      
10時15分 点検の説明 指導員から覚えやすいと言う暗号のような言葉を聞いたが忘れてしまった。
燃料・オイル・クラッチ・ブレーキ等々 
10時30分 車両決定 自分の好きな車種が選べる。私は、CB400SFを選択した。
どの車両もどこかに転倒した傷があり、何となく「ほっ」とした。
<最初に選んだバイクは、ガードがかなり曲がっていた。選ぶときに十分に見てから決めな
いといけないな。結局、また交換にいった。>
11時頃 慣熟走行 いよいよ指導員の後をついて走行開始。外周などを走る。
<何とかついていっている感じだ。>
途中で円をまわる場面があるが、なかなかスピードを出せなくて恐かった。
12時頃  スラローム これも結構難しい。指導員から「あごを進行方向に向けて」「下を見ない」等の注意を何度も
受けた。しかし、最後の方は、何とかまわれるようになったが、スピードは出せない。
13時頃 昼食 鈴鹿サーキットのレストランでイタリア料理。なかなかいい。ただ、毎回こうではないらしい。
<たった5人だったからだろうか。>
昼食後歩いて、交通教育センターまで行く。
14時10分 ブレーキ練習 急ブレーキの練習をした。40キロくらいからと50キロくらいからやってみた。
何とか停まることができたが、ちょっと恐い。
15時頃 最後の練習 午前中にやったことの復習。最初とは比べ物にならないくらい上手くなった
感じだ。スピードもちょっとだせるようになった。
16時頃 閉講 アンケートを記入し、記念品と次回の割引券<3000円分>をいただく。
感想・・・・・行ってよかった。少しバイクに慣れたように思う。また何度か行こうと思う。ただ、中級コースの練習を見ていたら、
       とても、自分にはできないくらいレベルが高かった。少し乗れるからと、行ったら大変な事になっていたかも。
       不安でスタートしたが、終わってみると、満足感があった。